そば粉のパンケーキ 

d0208226_18253971.jpg


その昔、丸元淑生さんの『システム料理学』という本を読んで、けっこうハマっていたのがこのそば粉のパンケーキ
最近、また復活。

丸元氏曰く、
ご飯やパンに比べて、そばは格段にすぐれた蛋白源で、しかも、マグネシウムや鉄の含有度が高く、ビタミンB郡も豊富。
どれもこれも私に欠けている(と、思われる)ものばかり!

で、実はコレ、ヘミングウェイの短編小説の中にでてくるレシピなんですって。

作り方は超簡単で、そば粉を自分の好みの固さに水で溶いて、バターを溶かしたフライパンで焼くだけ。(丸元氏は、インド人が使うギーという油がいいといっておりますが)
私は、かなりゆるめに作り、スプーンですくって落とし、薄めの一口サイズにします。ちょっとこんがりするくらい焼くのがコツ。

上にのせているのも、丸元氏のレシピ通りのリンゴソース
リンゴを少々の砂糖で煮て潰したものです。ま、早い話しジャムですね。
本来はこれにメイプルシロップをかけていただくのですが、切れていたのでこのまま食べたら、う〜ん、やっぱりちょっと甘みが足りなかったか。

当然子供たちは受け入れないだろうと、ヌテッラをプラス!
ヌテッラとリンゴジャムって、意外といい組み合わせ。喜んで食べてました。

d0208226_1859257.jpg



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-19 18:58 | 毎日
<< 世界一のニコニコ♡クレープ  絵画 小さな祈り >>