カテゴリ:お知らせ&イベント( 27 )

イスタンブール 国際アートフェア『ARTİST 2012』

ローマのギャラリーSAMANを介して、イスタンブールで毎年行われる、国際アートフェア『ARTİST 2012』に、今年始めて参加しました。
小さい絵画を2点ほど出展。

d0208226_19124767.jpg


17日の初日の様子の画像をFBより借用。
イタリアからの参加アーティストの作品を並べたブースです。
右端寄り、見物人が立っている前あたりに私の作品が、かろうじて見える〜。

d0208226_19405319.jpg


開館期間と時間
11月17日〜24日: 11.00-20.00
11月25 : 11.00-19.00

http://www.tuyap.com.tr/webpages/artist07eng/index.php?main=giris

本当はね。このフェアのためにイスタンブールに行くはずだったんですよ、家族皆で。
まだ行ったことのない憧れのイスタンブール、これをチャンスに連れて行ってあげるよ!と夫がいったから参加したのに、案の定、夫は出張!(ちなみに夫は、仕事で何十回も行っている)
なによ、この期間中には絶対休みを取る!と断言したくせに…。

ものすごーく楽しみにしていたひさしぶりの旅行で、ブログで知り合ったイスタンブールのトルコタイルの絵付け氏のchinichiniさんにもお会いできるのをすごーく楽しみにしていたのに、ザンネン過ぎてひたすら悲しい…。

子どもがいなかったら、ひとりで行くんだけどなあ…。←愚痴。



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-11-19 19:39 | お知らせ&イベント

オープニングパーティ無事終了! 

展示会場はこんな感じで。
なかなかウツクシイ回廊がございます。
さすがイタリアの市役所だなあ。
d0208226_16485192.jpg


私の作品の前でパチり!
d0208226_16523624.jpg


サラの作品の前でパチり!
d0208226_16533920.jpg


パオラの作品の前でパチり!
d0208226_16541567.jpg


作品にも、作品の並べ方にも全く共通点がない。性格がでている…。
それにしてもさあ、このふたりのなんと背の高くて足の長いこと。
ローヒール、大失敗〜!
d0208226_16571889.jpg


反対側には、こんなきれいな階段もあります。エッシャーの世界みたいなの。
d0208226_16583040.jpg


さて、ぼちぼち人も集まって。
d0208226_1725871.jpg


いや、実はこの日、ものすごい大雨洪水大嵐注意報で、ニュースでは外出は避けた方がいいなんていってたくらいで、私も、去年の浸水の恐怖でパーティどことじゃないじゃん〜?なんてものすごく心配していたんですが、そんな状況でも、けっこうな人が集まって下さって、ありがたや〜。

で、すごいラッキーなことに、雨がしっかりこの時間帯をよけてくれました。
コムーネの担当さんは、私たちのことストレーガ(魔女)だって!
d0208226_17525116.jpg

d0208226_1734497.jpg


お役所のお偉いさん方のスピーチなんかもいちおうあって。
d0208226_1745264.jpg


その後は、娘とお友達フェデリカちゃんのプチライブ!
d0208226_17215694.jpg

d0208226_1761470.jpg

私はどっちかっつーと、自分の展示より、こっちの方が心配でハラハラしてました(笑)

まあとにかく、おかげさまでシンプルな楽しいオープニングだったんじゃないかなあ、と勝手に思っております。
最悪な天気予報にもめげず、来て下さった方々に心より感謝!
(来よう!とがんばったけど、どうしても来れなかった!という方にも同じく感謝です)
友人サラ、パオラに心より感謝!
たくさんのステキな写真を撮ってくれたカメラマン、ガスパル氏に心より感謝!
最後に…
音楽担当してくれた我がだんなにもいちおう感謝〜!

おまけの写真
こんなんでも自慢の娘…なんでしょうね!
d0208226_17213767.jpg


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-10-18 17:27 | お知らせ&イベント

グループ展『DONNE DELLA RUTA PUUC』

d0208226_22262691.jpg


来週の月曜日15日から2週間、オスティアのコムーネ(市役所)内にて、グループ展『DONNE DEL RUTA PUUC』が開かれます。
初日の18時からは、ささやかなオープニングパーティ。
白ワインと手作りビスケット、なぜか娘がギターを披露することにもなって、皆様をお待ちしておりま〜す。

さて、この『RUTA PUUC(ルタ プウク)』とは、なにかと申しますと、遺跡のお好きな方はもうご存知かとおもいますが、メキシコのマヤ文明の建築遺跡群『PUUC様式』の数々を見て回るルート。
古代から現在へと受け継がれる独特な建造物の郡、ここから我々も、アーティストとしての独自のスタイルを築いていこうじゃないか!という意味を込めて『DONNE DELLA RUTA PUUC』というグループを結成。

とかなんとかカッコいいこといっちゃって、このグループを作ったのはパオラとサラ。
私は、なんだか気がついたらこのふたりの仲間に入ってたって感じです。
だって、このふたり、とっても楽しいんですもの。
大酒飲みでさ〜。

実は私は最初、恥ずかしながら『RUTA PUUC』の意味も知らず、「え?プックプック?何それ?」といって、大笑いされたのでした。


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-10-13 23:00 | お知らせ&イベント

アンコ•マルツィオ広場、VIANIの展示会を終えて。 

d0208226_22585948.jpg

d0208226_2311950.jpg

d0208226_232733.jpg


3週間の展示会を終えて、実は私、もうボロボロ。
売れたのはたったの8枚、うち6枚はプチ絵画という情けなさ!
前回の個展はすごくうまくいったのに、まるで天国から地獄に突き落とされた気分…。

惨敗じゃ〜〜〜。

まわりに探りをいれると、とにかくイタリアは大不景気で、画家さんたちは皆、売れない、売れないと嘆いている。が、しかし、コンスタントに売れている人もいる。
で、それはどんな絵画かというと、やっぱり風景画!

今回売り上げナンバー1だったクラウディオ氏がいうことにゃあ、
『やっぱり風景画はどんなときにも強い。しかも、やっぱりイタリアでは水彩よりも油絵が圧倒的に人気、というより、伝統的に油絵の方に価値を見出す』んだそうです。
保守的なのね、イタリア人って。

とはいっても油こってりの古風な感じの風景画ではなく、そこはオシャレなサラリ系の油絵。

それからさらに彼がいうのには、ここ数年人気なのは、大きな絵だそう。
私たちの親世代は、壁という壁にごちゃごちゃと絵を飾るのが流行っていたけど、今どきの若いイタリア人のインテリア趣向は、大きな絵を1枚、なのだそうです。

そうかあ。
私もこの冬は、再び風景画復活、しかも油絵にも挑戦か!?
意固地にスタイルを貫くのもいいけど、売れなくっちゃ、意味ないですもんねえ。

マイ•ブース。
d0208226_22524592.jpg

友人撮影。
お客さんに空しく(笑)アピールする私…。
d0208226_22541676.jpg

お隣ブースのテレーサの絵画。
彼女の描く海は、そりゃあもうピカ一で、今回も上の大きな絵が売れました。すごい〜!
d0208226_22544661.jpg

とっても紳士なアルテッリ氏と奥様のブース。
d0208226_2258277.jpg




❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-08-12 23:15 | お知らせ&イベント

イタリア、初個展『GOCCIE DI FANTASIA』 

子供たちが夏休みに入り、上の娘のバレエの発表会(そのための毎晩の補習レッスン)、それに平行して中学終了の試験が1週間あり(プチ卒論を制作して、先生方の前で発表するのが最後の締めくくり!)、それらがやっと片付いて、ほっとする間もなく、私の初個展が始まりました。

場所は、オスティアのポンティーレの大テントの中。
d0208226_1859457.jpg


こんな感じで並べた作品。
d0208226_18362947.jpg


個展タイトルの『GOCCIE DI FANTASIA』とは『ファンタジーのしずく』、このテント内での展覧会を企画しているギャラリーのオーナーがつけてくれた名で、私はと〜っても気に入ってます。
d0208226_18354254.jpg


本日最初のかわいいお客さん。
d0208226_1837419.jpg


昼間は暑くて暑くて人っ子ひとりいませんが、夜ともなると、人々がどど〜っとポンティーレに押し寄せてきます。
なので、毎晩たくさんの人が興味深く見てくれて、たくさんの人に絵の説明を求められたりして、12時に終わって家路につくときにはもうくたくたなのですが、いろんな人のいろんな反応が、本当におもしろい。

個展は、日曜の夜まで続きます。



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-07-07 19:01 | お知らせ&イベント

ギャラリーSAMAN クリスマス特別展示即売会『Solo Piccoli Quadri per Regaro』のお知らせ 

グループ展でお世話になったギャラリーSAMANで、今月10日(土)から23日(金)まで、クリスマス特別展示即売会『Solo Piccoli Quadri per Regaro』が行われます。
意味は、『クリスマスプレゼントのための小さな絵画-展』。

つまり、絵画は小さいものに限定されていて、なんとおもしろいことに、絵画はすべて均一『99.9ユーロ』、クリスマスプレゼントにいかがですかあ?という斬新な企画!!

見て下さい、この宣伝ポスター。
d0208226_21545957.jpg

ギザギザの吹き出しの中の値段、まるで、バナナの叩き売り?
左にずら〜と書かれているのが、参加者アーティストの名前で、虫眼鏡でよく見ると私の名前ものってまーす。

オシャレなギャラリーなのに、なんだか笑っちゃう。
でも、こういう企画、決して悪くない。
私なんぞは、アーティスト気取りしている場合ではないのだ!

このギャラリーは、4人のアーティストが共同で去年から経営しているもので、そのうちのひとり、友人クリスティーナがいうには…

「何年もの間、ローマで個展をするためにあらゆるギャラリーを巡ったけど、最近は、ただの金儲け主義のギャラリストばかり。新人を育てようなんて気はさらさらなく、ただ場所を貸して儲けるだけしか考えていない」

それで、友人らとともに、もっとアーティストの立場に立ったギャラリーを、というコンセプトのもとに始めたとのこと。
期待しましょー♪

ローマにお住まいの方、お友達も誘ってお気軽にお越し下さいませ〜

場所: galleria Collezione Saman ギャラリー サマン
via Giulia 194
期日: 12月10日(土)〜23日(金) 日曜休
時間: 月曜日16,30〜20'00 
火曜日〜土曜日 10,30〜13'00 16,30〜20,30



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-12-05 22:28 | お知らせ&イベント

なーんとなんと、ピッグアップブロガー???

皆様、なんと不思議なことに、このたびピッグアップブロガーに選出していただきました。

最初、通知をいただいたときは、何かの間違いか、はたまたタチの悪いイタズラか?と、謙遜ではなく、本当にマジに思いました。
だって最近はどうみても更新の仕方にムラがあるし、何度読み返しても方向性がなくて、もうちょっとカテゴリを充実させなきゃアカンな、でもめんどうだな…で、過ごしていたもんですから。

あ、ひょっとするとこれは、浸水にあって落ち込んでいた私への、エキサイトブログさんからの、ちょっと早いクリスマスプレゼントかもしれませんね。
素直にうれしくなっちゃいました。

GRAZIE!!!

これからも、いや、これからは、ピッグアップブロガーの名に恥じないように(!?)、心を入れ替えてがんばりますので、皆様、なにとぞよろしくお願いいたします。

d0208226_915684.jpg

追伸 よくよく他の人のを見たら、顔写真って、ださなくてもよかったんだ! げげ〜、またバカやってしまった。若いころならいいけれど…。

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-12-03 09:18 | お知らせ&イベント

『il colore dell'acqua』

d0208226_21676.jpg

始まりました。
12日のオーピニング•パーティはけっこうな人だかり!
18人の水彩画家の中には、すでにファンを持っている人がいて、そういう人たちのおかげでしょうねえ。
d0208226_2221431.jpg

d0208226_2253954.jpg

たまには顔でもだすか…。
ローマへは初出陣の新人です。どうぞヨロシク〜。
d0208226_2225249.jpg

一緒に参加した友人の画家さん曰く。
「この最悪の経済状況で、絵なんかなかなか売れないけど、僕たちは前進するしかないしねえ」

そうこうしているうちに、やっとあのベルルが退陣!!!!!!!!
もうこれで、やっとあの顔、テレビで見なくてすむのね〜
少しずつでも景気が快復してくれることを祈るばかりです。

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-11-15 02:34 | お知らせ&イベント

グループ展 Il Colore dell'Acqua

d0208226_5124268.jpg


雨にも負けず、風にも負けず、浸水にも負けず…?
グループ展のお知らせです。

ローマ市内、カンポ•ディ•フィオーリ裏にあるギャラリーSAMANで、今月12日〜19日まで、水彩画ばかりを展示するグループ展
『Il Colore dell'Acqua』に参加します。

詳しくはこちらで〜。

Il Colore dell'Acqua
La poetica magia dell'acquerello
Luogo: galleria Collezione Saman
Dal sabato 12 novembre 2011
Fino al 19 novembre
inaugurazione sabato 12 novembre alle 19.00

ギャラリーのあるVia Giuliaは、こんな通りです。
d0208226_5203312.jpg



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-11-10 05:23 | お知らせ&イベント

入選のお知らせ〜

6月に行われた展示会『LIBERO L'ARTE』(詳しくはコチラ)には、いちおうマッシモ•ソンマ賞というプレミアムがついていまして、おかげさまでこの作品が入選。
d0208226_17425439.jpg

最終審査に残って、2週間こちらの会場に展示されました。
d0208226_1745485.jpg

そして先週の日曜日、3位入賞者の発表。
惜しくも、というか、当然、というか、入賞は逃しましたが、それでもとにかく楽しい経験でした。
d0208226_17462426.jpg

ちなみに、4位以下の入選者に贈呈されたのがこの本!
d0208226_17543362.jpg

いかめしいお顔のダンテの神曲。
上の写真で私が抱えてるヤツなんですが、これがすげ〜重い豪華版!
中の版画がなかなかスバラしいっちゃあ、スバラしいんですが、こんな重い本、困るよなあ。
おしんこ作るときの重しにするか…。

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-08-26 18:01 | お知らせ&イベント