<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お庭の屋根

d0208226_6134461.jpg

我が家は、日本でいうところのマンションの1階で、小さな庭がついてます。
今年はどうしても屋根を付けたい!ってんで、そういうガーデン関係専門の展示会みたいなショップに行ってきました。

真っ先に目に入ったのがこれ、ステキでしょー?
屋根にはアコーデオンカーテンみたいのがついていて自動開閉式、回りはガラスの戸で囲まれていてこれも開閉式!
こんなのが付けられたらテラスハウスみたいでご機嫌よね。

ところが、そのお値段は…なんと約100万円!
そんなお金ありましぇん!ってんで、今年は即席のこんな屋根つけました。
なんだかまるでほったて小屋ですけどね、ま、よしとしましょ。
d0208226_6224128.jpg


追伸:5月はこんなにいい気候なのに、福島では、窓も開けられないなんて悲し過ぎます…。

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-31 06:32 | 毎日

忙しいぞ、学年末!

d0208226_15532731.jpg

学年末の数々の行事が先週から始まりました。
金曜日は、息子の幼稚園の劇の発表会

これは、幼稚園内の行事ではあるけれど、事実上はよそから演劇の先生が来て、親は月謝のようなものを払い、週に1度幼稚園でレッスンをする。
いちおう希望者のみということではあるけれど、結局は全員参加ということになる。そりゃそうでしょ。うちの子だけ結構です、ってわけにいかないもん。
学年末の発表会は、ちゃんと市内のテアトロ(劇場)で行われます。

で、この写真は、劇団の先生へのクラスからの花束。アネモネ
なんてキレイな色〜。
これから先、あっちでもこっちでも花束が入り用で、お花やさんは稼ぎ時です。

幼稚園の発表会って、どこの国も同じと思うけど、親の陣取り合戦のるつぼですよね。
皆必死!
何度か親同士がケンカしてるのにも遭遇しましたよ。

今年の劇はピノキオ。
我が息子は何を演じたかって?
セリフなしの『いたずらっ子その1』でした(笑)
なにせ、超恥ずかしがりやなもんで…。
d0208226_1554683.jpg

でも本人は、何もセリフがなかったことを結構気にしていて「ママ、どうだった?つまらなかったよねえ、ぼく」だって。
内気なわりには、こういうことを気にするんだなって意外でした。

さ、今日はこれから、音楽科に通っている娘のギターの発表会へいってまいりますわ…。


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-30 16:21 | 子供たち

本日のおひとり様ランチ ライスサラダ

d0208226_594694.jpg

3日ほど前の残りもののライスサラダです。
夏になると無性に食べたくなるもののひとつ。
作り方は『南イタリアお料理歳時記』見て下さいね〜(笑)

あれ?コップの中身がめずらしく水だ。
あ、そりゃそうか。ランチだもん。さすがの私もおひとり様ランチには、アルコールは飲みません!

ところで、原発ニュースをひとつ。

「可能性はゼロではない」っていう言葉の意味は、実は「ゼロという意味」だったのねえ。知らなかったわあ〜

いい加減にせーよ!

熊本日々新聞より

ひと昔以上も前だが、「トゥルーライズ」という映画があった。米カリフォルニア州前知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー氏がテロリストと戦うスパイを演じた。題名を直訳すると「本当の嘘[うそ]」。さて福島第1原発1号機をめぐるドタバタ劇では、どれが本当でどれが嘘なのか

▼政府・東京電力統合対策室によると、大震災の翌日、海水注入が一時中断されたのは「班目[まだらめ]春樹・原子力安全委員長が再臨界の危険性があると指摘したから」。これに班目氏は「言うわけがない。素人だと侮辱されたようなもの」と激怒した

▼結局「発言は『可能性はゼロではない』だった」と対策室が訂正して手打ちに。ところが、班目氏は「ゼロではないは、事実上ゼロという意味」と説明。意味不明のおまけまでついてしまった

▼まるで、攻撃してくださいと言わんばかりのお粗末ぶり。自民党は内閣不信任案提出を視野に追及。国民新党の亀井静香代表は班目氏を「でたらめ委員長」と批判して、更迭を求めた

▼原発事故検証が必要なのは当然だ。ただ、収束へ一刻を争う時に、言った、言わないの騒ぎにはうんざりさせられる。政府の脇の甘さは目に余るが、野党も復興を最優先に考えてはどうか

▼この騒動で、池澤夏樹氏の著書「叡智[えいち]の断片」(集英社インターナショナル)にあった19世紀米国の牧師の話を思い出した。「議員たちのために祈っていただけますか?」と問われて牧師は答えた。「この議員たちを見ていると、国のために祈りたくなります」

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-27 05:13 | 毎日

追伸 ジャニコロの丘

先日ジャニコロの丘へ行った帰り、丘を降りきったあたりで道をくねくねと走ってたら、こんな通りにでました。
d0208226_4141594.jpg

高級そうなパラッツォ郡の真ん中を、まっすぐ走る大通り。その真っ正面にはバチカンのドーム!
見とれてつっぱしったら、そのまま天国へ一直線か!?
d0208226_4144577.jpg


それにしてもこの時期は、学年末でいろいろな行事が目白押しで、私の脳みそのメモリーは容量いっぱいです。

今日も娘を迎えに行く時間を間違えて、お友達のママから「だいじょうぶ〜?迎えに来れないなら、アシア、私が送っていくけどぉ?」。

ハア〜、ダメだこりゃ…。もう天国までつっぱしりたい!

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-26 04:20 | 毎日

これぞ究極のモッツァレッラ!

今日はもういっちょいくで〜。
d0208226_2112460.jpg

このどでかいモッツァレッラ
もちろん水牛ちゃんのモッツァレッラです。
d0208226_2132916.jpg

切ると、中からジュワ〜とお汁がほとばしる。
うめえ〜。

こういう本物のモッツァレッラには、オリーブオイルもバジリコも不要ですのよん。




❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-25 02:16 | 毎日

猩紅熱とジャニコロの丘

d0208226_1573825.jpg

話しは遡ること1年前の春、娘が猩紅熱にかかり、抗生物質を服用。その後、菌が残っていないかを見るため喉の検査をしたのだが、このとき、息子にも感染している可能性があるというので(何の症状もなかったんですけどね)一緒に検査。その結果、娘は陰性、息子は陽性。
で、息子も抗生物質で治療をし、もう一度検査したがまた陽性。

と、まずここまででくるのに半年かかってしまった。

陽性の検査結果を見せに主治医のところに行くと、今度は念のためにと心臓の検査を勧められた。
なんで?なんで?なんで心臓の検査なの?

質問したが、例のごとく、主治医の答えは、私のイタリア語読解力ではよくわからない。
ネットで調べてもなかなかここまで書いてあるものは少なく、やっと調べ上げると、猩紅熱は、ごくごくまれに急性腎炎やリウマチ熱などの合併症を起こすこともあり、 このリウマチ熱というのに心臓に関わる症状があるく、後遺症として心臓弁膜炎になる危険性があるらしい。

とまあこういうわけで、この検査のために(たぶん…)、ローマ市内にある有名なbambino gesùという小児科専門病院に予約を入れること5ヶ月。晴れて昨日、やっと検診しに行ってきたというわけ。

まるで遊園地みたいなこの外観。
d0208226_1564441.jpg


さて、結果はすべてokで、先生は「猩紅熱で心臓に害がでるなんて、まずないですよ」と、いかにも君たち、何で来たの?っていいたそうな感じ。ま、いいけど…。

おかげで昨日は、この病院のあるジャニコロの丘を見学できました。ローマ市内が一望できる高台で、パニーニとジェラートを食べて、ちょっとした遠出気分。帰りがけには、イタリアの夏の風物詩(?)道端のスイカ売りで、スイカの立ち食い。
夏だな〜。
d0208226_1584784.jpg

このでかいスイカを見よ!
これから先、冷蔵庫はコレに支配されるのだ!
d0208226_1593189.jpg


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-25 02:05 | 子供たち

Lune che ride -笑う月-のルーナです。

d0208226_3583687.jpg

はじめまして!
Natsuki's ブランド『Luna che ride -笑う月-』のマスコット、ルーナです。

え?ブランドだって?
いやいや、自分で勝手に作っただけです…(笑)。

前々からやってみたかったフェルト羊毛、今回日本でお試しセットを買ってきて、さっそく作ってみました。これが超楽しい!
d0208226_4655.jpg

きのうは絵を1枚失敗してウツ、原発のメルトダウンもウツに拍車をかけ…。

なので、今日はルーナの笑顔で元気だすぞー!(なんのこっちゃ…)
d0208226_465015.jpg



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-20 04:10 | 手作りサロン

ハートのイチゴ

d0208226_647627.jpg

週末は娘のバースディパーティで忙しく、ニュースも見れないでいたら、何だか回りが慌ただしい。
福島原発1号機、メルトダウンだって…。
しかも、すでにしていたなんて。
さらに2、3号機も危ないって、トリプルメルトダウン?

海外の過剰な反応が正しかったってことか…。
日本はある一部分を完全に失ってしまうのか…。

暗い気持ちでスーパー行って、イチゴを買ったら、こんなハート型が。
子どもたちが喜んで、一瞬だけ、暖かい気持ちになったけど…。

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-18 07:05 | 毎日

娘、12歳。ハッピーバースディ!

d0208226_5323417.jpg

海辺で娘のお誕生パーティ。
学校でいちばんの仲良しと2日違いのお誕生日なので、ここ数年いつも一緒にお祝いしてます。
d0208226_5331423.jpg

今年のテーマは、なぜかは知らぬがハワイアンってことで、皆お花の首飾り。
d0208226_5394166.jpg

みんなに囲まれてプレゼントを開ける瞬間は、幸せそのもの。

しかしまあ、イタリアってホント、お誕生会地獄よ!
子供たちは超楽しくて天国だけど、準備する親はまったくたいへんなわけで。
今回も子供たち総勢30人!で、もれなく大人もついてくる!

ああ、いったいいつまで祝う気かしらん!?
d0208226_5352399.jpg





❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-17 05:44 | 子供たち

そら豆とチーズとワインと。

d0208226_6375418.jpg

今年は食べ損ねてしまうかと、非常に心配だったそら豆!
間に合いました〜。

おいしいペコリーノ•ロマーノとワインで、生をボリボリ!

こういう豪快な料理が好きだなあ。
ま、そりゃそうか。ラクだもんね。
鍋も包丁もいらないんだから、料理とはいわないか…。


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-05-13 06:41 | 毎日