<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カルチョーフィ、20個5ユーロなり! 

d0208226_1595715.jpg

トラックに山と積まれたカルチョーフィ
20個5ユーロ!
そろそろカルチョーフィの季節も終わりなので、在庫品の大安売りってところか。

どーすっかなあ。
私はカルチョーフィ大好きなんだけど、保存用にするにも20個ってのは、むくのがたいへんだよなあ…とかなり迷ったんですが、エイッ!と買ってしまいました。

案の定、えらいたいへんだったわ。指も真っ黒になっちゃって。
むいた後は、さっとゆでて、5個づつ小分けして冷凍。(ふたり分のパスタを作るのには、5個くらいがちょうどいいんです)

d0208226_285881.jpg


ちなみにこれは、この冬だんながハマってよく作ってくれた『alla giudia』。
全体をじっくり揚げながら、花弁をぐいぐい押して広げます。
カリカリしてておいしいの!

d0208226_2115134.jpg


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-29 02:15 | 毎日

世界一のニコニコ♡クレープ 

d0208226_1974069.jpg


もうこの歳だし、だんなは出張でいないし、お祝いをする気もブログに書く気もまったくナシ…だった昨日の私の誕生日なんですが、学校から帰って来た娘が、私の留守中にささっとクレープを作って、そこへ友人も合流して、バースデーソングを流して、サプライスパーティをしてくれました。

娘の気遣いがものすごくうれしくて、ニコニコスマイルのクレープがあまりにカワイくて…やっぱり思い出としてここに残しておくことにします。

で、どうせだから白状しちゃいますと、今年は40代最後の1年です。

ほんの一昔前までは、人生50年だった。
もうお迎えがきてもおかしくない歳だったんですよねえ。
だから50歳からは第2の人生。
今年は第1の人生のしめくくりの年。

充実した1年にしたいと思います。

ps:だんなからのお祝いメールは『…Ti amo come sempre』で終わっていて、ふだんなら「フン、このイタ公め!」と鼻先で笑うんですが、今年はなんだかジーンときてしまいました。
やっぱ、歳だなあ…。






❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-27 19:28 | 毎日

そば粉のパンケーキ 

d0208226_18253971.jpg


その昔、丸元淑生さんの『システム料理学』という本を読んで、けっこうハマっていたのがこのそば粉のパンケーキ
最近、また復活。

丸元氏曰く、
ご飯やパンに比べて、そばは格段にすぐれた蛋白源で、しかも、マグネシウムや鉄の含有度が高く、ビタミンB郡も豊富。
どれもこれも私に欠けている(と、思われる)ものばかり!

で、実はコレ、ヘミングウェイの短編小説の中にでてくるレシピなんですって。

作り方は超簡単で、そば粉を自分の好みの固さに水で溶いて、バターを溶かしたフライパンで焼くだけ。(丸元氏は、インド人が使うギーという油がいいといっておりますが)
私は、かなりゆるめに作り、スプーンですくって落とし、薄めの一口サイズにします。ちょっとこんがりするくらい焼くのがコツ。

上にのせているのも、丸元氏のレシピ通りのリンゴソース
リンゴを少々の砂糖で煮て潰したものです。ま、早い話しジャムですね。
本来はこれにメイプルシロップをかけていただくのですが、切れていたのでこのまま食べたら、う〜ん、やっぱりちょっと甘みが足りなかったか。

当然子供たちは受け入れないだろうと、ヌテッラをプラス!
ヌテッラとリンゴジャムって、意外といい組み合わせ。喜んで食べてました。

d0208226_1859257.jpg



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-19 18:58 | 毎日

絵画 小さな祈り

d0208226_22172157.jpg


あれから1年。

私が学んだことは、『できる人ができることをする』、ということ。

Aさんが自分より助けの必要なBさんを助けたら、BさんはAさんに恩義を返すのではなく、今度はBさんが自分より助けの必要なCさんを助ける。

こういうつながりが本当の助け合い、いちばん大切なのじゃないかなと思います。


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-11 22:28 |

絵画 『南イタリアお料理歳時記』より

d0208226_1443875.jpg


1月のメニューから、ひさしぶりの「トスカーナ風 豚ロース肉のオーブン焼き」を作りました。
ローズマリーの香りがプンプン!

日持ちがいいので、作るときは、大きめの固まり肉でドーンと作ります。

d0208226_1584934.jpg


残りはパニーニにして子供たちのお弁当にしたり、ラーメンに入れたり(笑)、チャーハンの具にしたり…。

d0208226_23685.jpg


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-10 02:08 |

絵画 赤い実のなる木

d0208226_6471687.jpg


「このお魚さん、ヒレがないね」って息子にいわれてしまった。
ほっとけ!

ところで世間はお雛様を過ぎ、今日は今日で『女性の日』だったんですねえ。

ところが私は、ここ3日間、ひょんなことから2010年(?)に放映されていたという『Mother』とかいう日本のドラマを聞き知って、なんとな〜くYou Tubeで見初めたら、すっかりハマってしまって、もう号泣!

それでなくも歳取って涙腺弱いのに、もう勘弁して下さいって感じで、昨夜はブッ続けで見たもんで、今朝起きたら目がボッコリ腫れてて、もうた〜いへん!

って、相変わらず話題古くて申し訳ありませんが、このドラマの中にものすごいセリフがあった。

『世の中には、男と女ともうひとり、母親という生き物がいる』

凄過ぎる、この言葉!!

ああ、私も『母親』という生き物なのね〜。
日常のことだからと怠慢しないで、もっと子供たちを愛してあげよう…と、ひとり悦に浸りながら、その実、近よってくる息子に「ママさ、今、ドラマ見てるんだから、ひとりでパジャマ着れるでしょ!」とかいってる私。

最低…。



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-09 07:23 |

絵画 春日の街 スポレート 

d0208226_22581273.jpg


MARZO PAZZO.....

お天気がコロコロ変わるんで、『狂った3月』といわれるイタリアの3月。

さっそく今朝も「今日は、いい天気になりそうだなあ」と思ったとたんにザーザー雨が降って、(しかもちょうど息子を学校に送っていくその間だけ!)、帰ってから、大急ぎで洗濯物を家の中に閉まったら、今度は太陽燦々!
じゃ、後でお散歩かねてお買い物いくか…と思っていたら、数時間後にはど〜んより曇り空。

お天気次第でウツになる私としては、変化が激し過ぎてついていけないのよ〜。
ハッキリして下さいよ、ハッキリ!!

追伸:この作品は、ローマに滞在されているM様にお買い上げいただきました。
ありがとうございました!

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-06 23:11 |

絵画 小さな光 

d0208226_8113692.jpg


金曜日、明日は遅くまで寝てられる〜。
もうそれだけが待ち遠しい1週間。

それなのに、ああ、無情。
明日は我が娘、教会のお手伝いで、朝8時半からスーパーマーケットの前に立って、寄付を募るんですって。

お買い物に来る人に、「貧しい人のために何か買ったものを寄付して下さい」とお願いするんです。
寝ていたいのに〜、なんていったらバチがあたりますね。

でも、明日の朝はだんなに送って行ってもらおうっと!

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-03 08:29

芽吹きの力!ジェモセラピー 

前回のブログを見た夫から「ぼく、オタクじゃないよ!」とチェックが入りました〜(笑)
この人、簡単な日本語なら読めちゃうから、困るのよね。

ま、そんなことはどうでもいいんですが、このRIBES NEROについて、「これ、実じゃないよ。GEMMA(新芽)だよ。そこんとこ、ちゃんと書かなくちゃ」とチェックが入り、ちょこっとつっこんで調べてみました。

d0208226_214899.jpg


そうなんです。実はコレ、樹木の新芽や植物のつぼみから作られるレメディだったんですね。
で、こういうのを使ったセラピーをジェモセラピーというそうです。
いわゆるホメオパシーから派生したもので、自然の力で毒を流し、身体をキレイにしようというもの。

なんてったって新芽には、これから花開こうとするパワーがありますからねえ。まったくいいところに目をつけたもんですわ。
これらの新芽を潰してグリセリンとアルコールに浸し、成分を抽出するんだそうです。

いろいろクグってみると、もともとは1950年くらいにフランスだかベルギーだかで開発されて、現在はけっこうイタリアが主流とか?

ふつうのホメオパシーのレメディは、数ヶ月は飲み続けないと効果がでてこないんですが、これはパワーがあるせいか、急な症状にもけっこう効くらしい。
現に私、いきなり飲んでで効きましたもん。(けっこう私、うたがり深い性格なんですよ!)
あ、もちろん症状の違いにもよると思いますが。

私と娘は毎朝、朝ご飯の前に50滴を水に溶かして飲んでます。
眠気がとぶので夜はタブーとのこと。
ちなみに娘は花粉の他、ホコリとかダニとか、いろいろアレルギー持っていて、1年を通していきなり鼻がつまったり、ポコっと症状がでてくるんです。
そういうときもコレを飲ませて、すると症状がかなり和らぎます。

上の写真のものは、イタリアの自然食品店『NATURASI』で10ユーロ。ERBORISTERIA(薬草専門店)にもあるんじゃないかな。

RIBES NEROはインフルエンザにも効くらしい。
私、すっかり興味を持ってしまったんで、そのあたりの飲み方や他のレメディについてもまた勉強して、お伝えしますね〜。

あ、そうそう、目にいいというのは私の勘違い。
目にいいのは新芽ではなくて実の方です。失礼!



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-02 21:20 | 毎日