タグ:ドルチェ ( 6 ) タグの人気記事

『ココナッツ風味ティラミスもどき』 

d0208226_1194098.jpg


ひさしぶりにドルチェのお話し。
これ、超簡単。

マスカルポーネとヌテッラを半々くらいの割合でねって、クリームを作る。
パヴェシーニにクリームをぬり、その上にもう1枚パヴェシーニを重ねる。
さっとコーヒーにくぐらせ、ココナッツパウダーをまぶす。
それを並べて冷蔵庫で3時間ほど休ませる。

d0208226_1202489.jpg


しっとりとした口当たりで、ちょっとティラミスみたいな感じ。
でもティラミスよりもずっと軽いから、おなかいっぱい食べてしまったあとのデザートに、すごく喜ばれます。


名付けて『ココナッツ風味ティラミスもどき』!





❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2013-05-28 22:09 | 毎日

そば粉のパンケーキ 

d0208226_18253971.jpg


その昔、丸元淑生さんの『システム料理学』という本を読んで、けっこうハマっていたのがこのそば粉のパンケーキ
最近、また復活。

丸元氏曰く、
ご飯やパンに比べて、そばは格段にすぐれた蛋白源で、しかも、マグネシウムや鉄の含有度が高く、ビタミンB郡も豊富。
どれもこれも私に欠けている(と、思われる)ものばかり!

で、実はコレ、ヘミングウェイの短編小説の中にでてくるレシピなんですって。

作り方は超簡単で、そば粉を自分の好みの固さに水で溶いて、バターを溶かしたフライパンで焼くだけ。(丸元氏は、インド人が使うギーという油がいいといっておりますが)
私は、かなりゆるめに作り、スプーンですくって落とし、薄めの一口サイズにします。ちょっとこんがりするくらい焼くのがコツ。

上にのせているのも、丸元氏のレシピ通りのリンゴソース
リンゴを少々の砂糖で煮て潰したものです。ま、早い話しジャムですね。
本来はこれにメイプルシロップをかけていただくのですが、切れていたのでこのまま食べたら、う〜ん、やっぱりちょっと甘みが足りなかったか。

当然子供たちは受け入れないだろうと、ヌテッラをプラス!
ヌテッラとリンゴジャムって、意外といい組み合わせ。喜んで食べてました。

d0208226_1859257.jpg



❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-03-19 18:58 | 毎日

絵画 オレンジケーキ

d0208226_1921573.jpg


むか〜し描いたイラストの整理してます。

これは曽我尚美さんが書かれたエッセー&レシピに、挿絵を描かいた『ドイツお菓子物語』のなかのオレンジケーキ。

d0208226_19274624.jpg


このケーキ、本当においしいの。
バターたっぷりのスポンジケーキに、オレンジとレモンの果汁をじゅわ〜ってしみ込ませて…。

今の時期、bio市場でオレンジを買ったときの、私の定番レシピになってます。

d0208226_19282915.jpg




❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2012-01-31 19:33 |

たいやきくん

d0208226_17172591.jpg

先日、お友達が、たいやきくんをいっぱいおみやげに、遊びに来てくれました。

へえ!たいやきってお家で作れるものなのねえ!
このつぶらな瞳が、く〜、かわいい、!
(つぶらな瞳ってこういうのだっけ?)

日本に帰国すると、最寄りの駅にたいやきを売っているところがあって、通るたびに、ああ、なつかしいなあ、食べたいなあと思うんだけど、まず買えない。
立ち食いするのも考えものだし、かといって帰りはいつも遅くなるし。
それに、だいたい1個が大きすぎ!
その点、このお友達のたいやきくんは、小さめサイズでたいへんウレシイ。

最近、なぜか魚ばっかり描いている私に、うってつけのお菓子でした。
ごちそうさま〜。
(そういえば、私の描く魚ってタイに似てる!そうかあ、私の意識の奥底に、実はたいやきくんがいたのかも!!)

❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-08-12 17:35 | 毎日

一日遅れのバースディケーキ

d0208226_0514799.jpg

ああ、やっと地獄の学年末イベントが先週で終わった〜。

で、とうとうやっちまった!
だんなの誕生日をすっかり忘れてしまったのだ〜〜〜。
だってさ、まさに発表会続きのさなかにあるんだもん、彼の誕生日って。

誕生日当日、夕方コーヒーを切らしていることに気づいた私は、会社にいるだんなに電話。
「帰りがけにコーヒー買って来てね」と頼んだら、「ところで、今晩何食べる?」と突然いうので、これは、最近忙しくてロクな料理も作っていない私への嫌味に違いないと思い「何よ!?あるもんで作るわよ。別に特別な日でも何でもないんだから!」と、いきまいた。

そのまま全く気づきもせず、ひよこ豆のパスタを食べて、その後ももくもくと絵を描いてたら、突然ハッと気がついた。
やっば〜〜っ、今日、誕生日じゃん!ちらっと横目で見ると、だんなはひとりギターなんかひいている…。

さあ、どうするか。もうしかたがないのでこのまま明日までシラをきるか、それともいきなり抱きついて「ごめ〜ん」と素直に謝るか、それとも笑ってごまかすか…。

しばらく悩んだ末、そっと立ち上がって、棚の上に飾ってあるキャンドルとライターを持ち、なにげなく子ども部屋に向かった。
子供たちにも「やばいよ!今日、パパの誕生日だったよ!」とつげ、彼らに先にサロンに行かせ、部屋の電気を消させ、キャンドルつけてママ登場、皆でハッピーバースディを歌ってごまかしたのでありました〜。

さすがに悪かったよな、と反省した私は、翌日、彼の好物であるシフォンケーキを焼いて、スプマンテを冷やして、彼の帰りを待ったのでありました…。

ところでイタリアは、国民投票による脱原発第一国になりそうですね!


❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-06-14 00:59 | 毎日

アッティコさんの復活祭イベントにて

さきほどイタリアフェアの様子を書いたので、ここで一気に、アッティコさんでの復活祭イベントの様子も書いちゃいましょ。

時は4月23日、すんごいイヤ〜な天気の中、浅草橋にある日伊文化交流サロン『アッティコ』さんにて、復活祭のイベントが行われました。
どんなイベントかっつーと、著書『南イタリア お料理歳時記』の中の復活祭のお菓子、CUZZUPE(クッツゥーペ)を、みんなで一緒に作って食べて、わいわい楽しみましょうー!!というごくシンプルなイベントです。

開催時間より一足先にアッティコさんに伺い、まずは大きなクッツゥーペをひとつ作り、

d0208226_244773.jpg

皆さんには、思い思いのお好きな形で小さいものを作っていただきました。

d0208226_252226.jpg

クッツゥーペは、甘みのあるパン生地で作るのが本来のようですが、クッキー生地の方が作りやすくて簡単です。

ゆで卵を殻付きのままのせて、オーブンで焼くっていうのが、え?マジ?って思うところ。
で、焼き上がったら卵とクッキーを一緒に食べるんですか?っていうご質問が多かったのですが、いえいえ、そんなことはなく、クッキーと卵はまったく別ものです。

卵はただ復活のシンボルなので、のせるだけ。
食べるときはクッキーはクッキーで、卵は卵で…。

最後にふりかける色とりどりのアラザンは、今回お手伝いをかってでてくださった『イタリアで家庭料理を学びたい』の著者、前澤由希子さんが持参して下さいました。日本にはこういうカラフルなのはないんですって!用意してこなかったので、たすかりました〜。

ちなみな由希子さんのブログに、私のよりずっとキレイな写真で、今回のイベント情報をのせていただきましたので、コチラでご覧下さいませ♪

あ、そうそう、皆様、イタリアにいらしたとき、あるいはイタリア人にあったとき、くれぐれも「イタリアの復活祭のお菓子ってクッツゥーペっていうのよね?」などとおっしゃらないように!お菓子の名前は各地方で変わり、同じカラブリア州でもクッツゥーペと呼ぶのはたぶんカタンザーロだけでしょうから!いや、同じカタンザーロ市内でも、人によって微妙に変わるかも!?

とにかく、日本滞在最後の日、スローフードでおなじみの島村奈津さんや、ご翻訳本などをたくさん手がけられ、今回『ばぁばは語る』というとてもおもしろそうな本を執筆された、河内かずこさんもいらして下さり、楽しいひとときを過ごさせていただきまして、ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!

そして最後には、おもいもかけず、ステキなバラの花束までいただきまして、カンゲキ〜!
またいつか、皆様にお会いできることを切に願って…!
d0208226_2494668.jpg




❉my web site『Luna che ride-笑う月』

❉絵画販売 web shop site
『SALONE』
[PR]
by natsuki-suzuki | 2011-04-29 02:13 | お知らせ&イベント